フライ用品

フライ用品

KenCubeのパワーヘッド6を購入

釣りビジョンのハイパーエキスパート『サーモンタクティクス16』で紹介されているのを見ていて、使い勝手がよさそうだったので、KenCubeのパワーヘッド6を買ってみました。2.5メートルというかなり短いシューティングヘッドです。
フライ用品

10年もののナイロンティペット

前回の釣行で5Xのナイロンティペットを切らしてしまったので、新品を買うまでの繋ぎとして、引き出しの中にしまってあった古いティペットを使ってみることにしました。
フライ用品

サクラマス用のタックル購入

来年3月から始めるつもりのサクラマス釣り。とりあえずルアーにしようか迷ったんですが、結局、フライにしました。クリークの遠藤さんの『せっかくこれまでやってきたんだから』との一言が背中を押してくれたんです。
フライ用品

名手を訪ねて

11月いっぱいで荒雄川のニジマスも終わり、オフシーズンに入った今日此の頃、ある突拍子もない目標を思いつきました。それは、『来年の3月中にサクラマスを釣るぞ』という、かなりチャレンジング(というより無謀?)な目標です。
フライ用品

トラウトハンターのナイロンティペットが使いやすい

今シーズンから使っているトラウトハンターのナイロンティペットがいい感じです。今回買ったのは、6X、6.5X、7Xの3種類。1スプール(50m)で1080円(税込)。
フライ用品

フライリールは軽きゃいいってもんじゃない

ダイワのロッホモアSLA(3/4)。重量は115gです。今時のフライリールとしては、そんなに軽いというわけではないんですが、これまで使っていたリールが130g超だったせいか、だいぶ軽く感じます。
フライ用品

徹底解剖!ロッホモアSLAとフリーストーンLAの比較

渓流用のフライリールには、10年前に買ったシマノのフリーストーンFV3をずっと使い続けています。しかし、最近、フライラインの巻き癖が気になりだしたため、今更ながらラージアーバーリールというものを買ってみようと思い立ちました。
フライ用品

進化したC&Fのフライプロテクター

昨年の秋にリニューアルされたC&FのフライプロテクターSサイズ(CFA-25/S)。新しく付いたフライキャッチャーという磁石が便利そうだったので、買ってみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました