フライキャスティング

フライキャスティング

飛ばない理由はランニングラインだった

最近、本流でシューティングシステムのキャスティングをしていると、スカッと飛ぶときもあれば、狙った距離の半分にも満たないことがあります。何かがおかしいとは感じていたんですが、先日、あることに気が付きました。
フライキャスティング

スペイロッドでキャス練

場所は馬見ヶ崎川の水門にあるプール。かなり広くてスペイ系のキャス練に最適です。シングルロッドのオーバーヘッドだと昔よく芝生で練習していたんですけど、こういうところで振るのははじめてです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました