UVレジン

フライタイイング

基本のフライタイイング(その3)ゴールドリブドヘアーズイヤー

ニンフパターン108(増沢信二+渡辺隆)によると、ゴールドリブドヘアーズイヤーは元々、19世紀のイギリスで生まれたドライフライだったんだそうです。
フライタイイング

基本のフライタイイング(その2)アントパラシュート

夏の定番、アントパラシュート。ハードシェルなので丈夫です。UVレジンだと硬化があっという間なので、一気に巻けるのがメリット。
フライタイイング

さらばバーニッシュ!UVレジンでタイイング

フライ用のUVレジンは高いので、こんなものを買ってみました。パジコの太陽の雫(ハードタイプ・25g)。アクセサリ用のUVレジンです。初回限定価格で790円でした。パジコの他には清原の評判がいいようで、人気を二分しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました