ダブルニンフ

釣行記2018

解禁日のフライ釣行

ここ何年か、その年の渓流初釣行は川虫を現地調達してからのエサ釣りと決めていたんですが、今年は先ず川通しで上流に行き、フライでイワナを狙うことに。解禁日だと人が多くて悠長に川虫捕りをしていられないんです。
釣行記2016

シーズン初のフライ釣行で餌釣りに泣かされる

午前10時。山形県某川のポイント。まだ少し肌寒いですが、水温は8.5℃あります。しばらく水面を観察してみるものの、ライズは無いし、浮いている魚も見当たりません。目だったハッチも無し。
釣行記2015

尺イワナに浮かれて水没する

まだ5月なのに気温は30℃。避暑も兼ねて、久しぶりの山岳渓流へ来てみるものの、まだ雪代が納まっていません。昼ごろ、釣り場についてみると、まだ雪代で増水してます。今から川を変えるのもきついので、とりあえず入渓。
釣行記2015

フライモード全開のはずが

藤の花が満開です。いつもの年ならフライモード全開のはずなんですが、今年はちょっと足が重いです。このところ、仕事とプライベートでいろいろあって、なかなか渓流に足が向きません。ゴールデンウィーク中も1回しか行けなかったし。
釣行記2014

GW最終日!渇水気味の支流で釣れた泣き尺イワナ

仕事でいろいろあって、4月下旬まで釣りにいけなかったんですが、気づけばこれが今年7回目の釣行です。場所は山形県の内陸部に位置する某河川の支流。3年前に転勤してきてから本流の方にはちょくちょく通ってるんですが支流に入るのは初めてです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました