天童高原キャンプ場のバンガローに泊まる

炊事

ラグナステンレスクッカーLセットの中身
今回のために購入したラグナ ステンレスクッカー Lセット(M-5504)。キャプテンスタッグのロングセラーです。

炊事場のコンロでラグナステンレスクッカーを使う
焚き火コンロで煮炊きしているところ。薪は1束500円。全て針葉樹でした。

炊事場での調理
茹でた鶏もも肉を切っているところ。

ファミリーキャンプ用のクッカーセット選び
厚みがあって適度に重く、焚き火コンロの歪んだ網の上でも安定します。取っ手の作りもしっかりしていて、トングで持ち上げても安心です。

夕食

テーブルと椅子
今回のために購入したテーブルと椅子をテラスにセッティング。

夕食
今日の夕食。メインはゆで鶏の甘辛ソース(きょうの料理のコウケンテツさんのレシピ)です。汁物はゆで汁で作った春雨スープ。ごはんは水の量を間違えたせいで、硬くなってしまいました。

このテーブルだと、3人でギリギリですね。

寝る

ユーザーのマルチエアマットとピローを連結
南蔵王野営場の常設テントでも使用した、ユーザーのインフレータブルマットで、親子3人、文字通りの川の字になって就寝。

最初にインフレーターマットを買った理由
寝心地は普段使っている敷布団に近く、安価なレジャーマットやエアマットとは全くの別物と言っていいでしょう。表地がスウェード(ポリエステル?)なので、肌触りもいいです。

温湿度計
起床時(朝6時前)の気温と湿度。8月なのに、20℃ありません。タオルケットだけでは寒くて眠れなかったので、レインジャケットなどを着込んで眠りました。

次はシュラフを買わないといけないようです。

天童高原キャンプ場のまとめ

いまいちな点を差し引いても、かなり良い印象です。何より、静かで涼しいのが嬉しいですね。来年もまた来ようと思います。

よかった点

  • 高原なので真夏でも涼しいです。
  • バンガローだけでなく、トイレ、炊事場も新しく綺麗です。
  • 土日でもそんなに混んでいません。

いまいちな点

  • お風呂、温泉が近くにありません。
  • 夏でも夜は冷えることがあります。
  • 夜から朝にかけて管理人がいません。
  • 公設キャンプ場にしては、料金が高めです。
  • レンタル品があまりありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました