trouting

フライタイイング

タイイングに便利なセリアのハケ

最近、フライタイイングで瞬間接着剤を使うときに、ニードルや爪楊枝ではなくて、これを使っています。
フライ用品

スペイスイベルを自作

電気代を考えてもコストは1個50円くらいかな。既製品(RIOだと3本で3960円!)に比べ、だいぶ安く上がりました。
釣行記2021

外道の尺イワナ

渓流ロッドだと、グイグイ引くので面白い尺イワナですが、ツーハンドだと呆気ないです。
フライタイイング

お尻をゆらゆらさせて魚を誘うフライを巻く

特徴はシャンクに取り付けたPEラインにフックを通すことと、そこに、ゾンカー(ラビットストリップ)を括り付けることです。
フライ用品

ランニングラインがすり抜けない!フルフレームのフライリール

『価格を抑えつつも故障が少なく耐久性に優れたリール』という文句に惹かれました。
フライ用品

RIOのSkagit Max GameChangerと3D MOWを買う

サクラマスと鮭のフライフィッシングで使っている13フィート6インチ、8番のツーハンドロッド(SAGE ACCEL 8136-4)用に、クリークでこんなラインを買ってみました。
釣行記2020

荒雄川でサイト!サイト!サイト!

基本に戻って、じっくり魚を探して釣ることに。いわゆるサイトフィッシングです。
渓流装備

藪漕ぎが楽しくなる快適ノコギリ

春先には簡単に降りられた入渓点が、夏になると雑草や雑木で覆われていて、なかなか降りられない。そんなとき、持っていると便利なのが。
トピックス

コロナで釣りは自粛すべきか

8割おじさんもこう言っています。『接触が起こらなければ、屋外で一人で動くのは構わないのです。(中略)みなさんも工夫しながらできることはいっぱいあると思うのです。』と。
釣行記2020

久しぶりの渓流でイワナを釣る

3年ぶりに山形県内陸部の某渓流に来てみました。今日が渓流のシーズン初釣行です。
釣行記2020

釣りと焚き火とバゲットサンド

心が折れてしまいがちなサクラマス釣りでも、釣りの後の楽しみがあれば、モチベーションが保ちやすいです。
キャンプ用品

OD110缶でも使えるアジャスタブルグリルS

110サイズのOD缶で使えるバーナースタンド(高さ固定)がなかなか無くて、こんなものを買ってみました。
キャンプ2020

寒河江のいこいの森キャンプ場で焚き火を諦める

管理棟(森の家)で受付を済ませ、車でキャンプ場へ向かいます。3人以内の日帰りだと料金は100円です。
キャンプ2020

中山町の河川敷公園で焚き火デイキャンプ

先日購入した薪グリル・レギュラーを使ってみたくなり、かみさんと娘を連れて、山形県中山町の最上川中山緑地に来てみました。
釣行記2020

GoPro HERO8で初釣り4K動画

CT8500であの画質なんで、トップブランドの最新機種だとどのくらい綺麗なのかと、我慢できなかったんです。
タイトルとURLをコピーしました