涼を求めて尺イワナ

7月最後の土曜日。予想最高気温は36℃。こんな日は、日差しが少なく水が冷たい山岳渓流に限ります。

暑いので川に行く

近場の楽園へ

暑すぎる下界を逃れ、またまた、某川上流部へ。最近来るのはここばかり。

最初に入った6月とは違い、入渓点には草木が半端じゃなく生い茂っていて、降りるのが大変でした。暑くてスズメバチも興奮気味。

青空
正午過ぎ。抜けるような青空。気温は28℃くらい。ドピーカンだけど木陰が多くてそんなに暑くはないです。

沢タビ
沢タビ、タイツに、サーフパンツ。今日から、しばらくは、このスタイルになります。でも脱ぐのが大変なんだよなぁ。このタビ。

時々、水に浸かって、体を冷やします。海みたいに、べとつかないし、プールみたいに、塩素臭くないし最高

やっとこさの尺イワナ

この時期だったら、テレストリアルが普通なんでしょうが、タイイングをサボっていたせいで、いいのが無いので、ニンフにします。

しばらく釣り上がりますが、なかなか反応がありません。足跡があったので、朝、人が入ったのかも。

渓相
先週、いいサイズを釣ったポイントに差し掛かりました。ど真ん中のレーンを流しきり、ピックアップしようとした瞬間、インジケーターに微妙な当たりが

そのまま合わせると。

32cmの尺上イワナ
今日の1匹目。32cmのイワナ。今シーズン初のです。カメラのホワイトバランスをいじってしまったらしく、写真がちょっと青くなってしまいました。

共通券がもったいないけど

堰堤下のプールでは、何故か、ニンフに、ほとんど反応がなかったので、ドライに変更。軽量エルクヘアカディスでライズポイントを狙うと、ヤマメ、イワナの連続ヒット。

最後には29cmのイワナも釣れたし。満足々々

この川。近いし釣れるし涼しいし、ますます気に入りました。

釣券が県の共通券なんで、本当はあちこち行かないと割が合わないんですけど、しばらく通うことになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました