2016-02

渓流装備

偏光グラスはもっちり泡で洗ってケイドライで拭く

偏光グラスはデリケート。丁寧なメンテナンスで、できるだけ長く使いたいものです。偏光グラスをいきなり乾拭きするのは止めておいたほうが無難です。一見、綺麗に見えても、細かい砂埃が付着していて、そのまま拭くとレンズにキズがつく恐れがあるからです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました